滝の間近まで近寄れてマイナスイオン全開!!「元滝伏流水」

特徴

元滝伏流水は、秋田県鳥海山のふもとにある、滝が有名な観光名所です。
秋田県随一のツーリングスポットとしても名高い、「鳥海ブルーライン」の立ち寄り先としても有名で、鳥海ブルーラインでライディングを楽しんだ後、涼を楽しむことができるスポットです。
滝の全高は5mと小さいながらも、滝壺近くまで寄ることができ、滝壺から巻き上がる霧状の水滴を存分に味わうことができます。

注目ポイント

・秘境のような情景と、勢いよく降り注ぐ滝の神秘的な風景
マイナスイオン全開、滝壺から巻き上がる水滴

駐車場&アクセス情報

最寄り高速道路からのアクセス

最寄り高速道路日本海東北自動車道・酒田みなとICより~30km
30km圏内の観光地山形県酒田市
鳥海山

周辺駐車場情報

駐車場サイズ中型(10~50台)
バイク(2輪)専用駐車場なし
料金無料

少し離れたところに駐車場があり。(案内板あり)

ツーリング計画アドバイス

どんなツーリングルートが組める?

大滝伏流水の南部には、「良質なワインディングロード」と「頂上からの絶景展望」が魅力の「鳥海ブルーライン」がありますので、ツーリング計画の際はぜひ検討してみてください。
他には鳥海ブルーラインを南に抜けた先に、道の駅「鳥海」
北に抜けた先には、南極探検の第一人者として知られる「白瀬矗」が生まれたにかほ市などがあります。

実走レポート

元滝伏流水の近くには多数の駐輪場がありますが、少し離れた場所には無料の駐輪場もあります。歩くのが辛くなければ、そちらに止めると良いでしょう。
滝壺までは、階段が整備されておりますが、多少山道を歩く必要があるので、歩きやすいシューズで行くと良いでしょう。

周辺ツーリングスポット紹介

鳥海ブルーライン(~8km)

鳥海ブルーラインは、山形県と秋田県の県境にある「鳥海山」に広がるワインディングロードです。
頂上からの景色は、絶景以外の言葉以外では表せないほど、美しい世界が広がっております。

大平山荘展望台(~20km)

鳥海ブルーラインで景色をゆっくり楽しみたい方はここ、「大平山荘展望台」をオススメします。
大型の駐車場が整備されており、展望台からは眼前に広がる秋田平野が大パノラマで体験できます。

感想

鳥海ブルーラインでライディングを楽しみ、元滝伏流水で自然を感じるといったプランがオススメです。
大きな滝ではありませんが、だからこそ間近まで近寄ることができ滝の壮大さを存分に味わうことができます。
滝壺の近くまで来たら足元にご注意を。
川に落ちたら流されはしませんが、ずぶ濡れになるのは間違いないです。

情報

住所 : 〒018-0152 秋田県にかほ市象潟町本郷麻針堰 字
料金 : 無料

※情報は記事執筆時点の情報になります。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP