絶品アイスクリームと峠道。「開田高原アイスクリーム工房」

特徴

長野県の木曽町にある「開田高原アイスクリーム工房」は、木曽に訪れたら必ず寄ってほしい、絶品アイスクリームがいただけるお店です。
中央アルプスに位置する木曽駒ヶ岳を有する木曽市は、周辺に良好なワインディングロードが多くあり、ツーリング先としても絶好の場所と言えます。
そんなツーリング計画を立てた際にはぜひ、「開田高原アイスクリーム工房」でアイスクリームを食べてください。ライダーとアイスクリームは切っても切れない関係にあるのです。

注目ポイント

・絶品「アイスクリーム」!!
中央アルプスで自然を感じるツーリングを!!

駐車場&アクセス情報

最寄り高速道路からのアクセス

最寄り高速道路中央自動車道・伊那ICより~40km
30km圏内の観光地御嶽山

周辺駐車場情報

駐車場サイズ小型(10台未満)
バイク(2輪)専用駐車場なし
料金無料

ツーリング計画アドバイス

どんなツーリングルートが組める?

信州といえば、「名ワインディングロード」!!多くのライダーが訪れます。
ビーナスラインを始めとした、アルプス山脈を巡るワインディングロードは長野・岐阜の各所にあり、ワインディングロードには困らないでしょう。
オススメはやはり定番の「ビーナスライン」木曽町がある長野県西部とは反対側になってしまいますが、それでもオススメしたい名道です。
また、木曽市周辺まで出かけるのであれば、岐阜に抜けるのも良い手でしょう

実走レポート

木曽町はのどかな田園風景が広がるゆっくりとした雰囲気と景色を楽しめる地域です。
紅葉の季節などに訪れると、色鮮やかな景色を見ることができます。
長野県の特徴ですが、南北には長野道・上信越自動車道が伸びているので移動は簡単です。しかし岐阜方面に向かう場合や東西を移動する際は、下道を利用する必要があり、時間がかかるルートとなっています。
南アルプスから北アルプスに向かうのは簡単でも、木曽から諏訪湖に行く時などは時間がかかることに注意が必要です。

周辺ツーリングスポット紹介

野麦峠(~45km)

その昔、信州の峠屈指の難所として知られていた峠道、「野麦峠」をご紹介いたします。
映画の題材にもなったこの箇所は峠頂上に「お助け小屋」が今でもあり、昼食や休憩を取ることができます。
現在はちゃんとした舗装路が通っており、快適に峠越えができますのでご安心を!

諏訪湖(~75km)

少し距離があるので、日帰りで向かうのは難しいかもしれませんが、是非とも訪れていきたい場所として「諏訪湖」を紹介。
長野県のほぼ中央に位置する諏訪湖は、観光のみならずツーリングの拠点としても最適です。

感想

ここのアイスクリームはソフトクリーム界のフェラーリ「カルピジャーニ」製のアイスクリームメーカーを利用しているらしく、向かう前から期待値が高く、地元ファームの牛乳と合わせるとどんな絶品ソフトクリームができるのかとワクワクしながら向かいました。
結果は、その期待を裏切ることない絶品ソフトクリームを頂けました。
濃厚な牛の味わいと、くちどけさわやかなソフトクリームは、リピートしたくなるおいしさでした。

情報

住所 : 〒397-0301 長野県木曽郡木曽町開田高原末川4411−9

※情報は記事執筆時点の情報になります。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP